■オイルキャッチタンクZ  品番:PZ−OCT
仕様 マツダAZ−1用 オイルキャッチタンク
●本体=ステンレス製/Φ60mm×約120mmの円筒型オイルキャッチタンク(ドレン付き)
●ホース取付口径=約13mm
●取付ステー=板巾70mm×板厚2mm/溶接による固定
●付属品=オイルホース/約1.2M, 専用ホースバンド, 固定用ボルト, 予備パッキン  他

特徴・効果 ブローバイガスにオイルが混じりやすいクルマには「オイルキャッチタンク」を取り付けていることが望ましいですから、そこで小型で高性能な製品を作ったというわけです。

タンク内にはステンレス製ストレーナーメッシュ(吸着用金網)を入れた構造になっており、ただ単にタンク内を迂回させるだけのオイルキャッチタンクとは異なります。タンク内に貯めておける量は多くはありませんが、250cc程度は貯められますから、オイルの噴出し量が多いクルマでない限りは3〜6ヶ月ごとにタンクに溜まったオイル等を捨てればよいと思いますよ。
またオイルクーラーの接続にも使用できる「オイルホース」を付属していますから、永く安心して使っていただけることと思います。
この製品は取り付け位置をフロアに近い位置にしていますから、タンクに溜まったオイル等を抜くのがとても簡単なんですよ。

「オイルキャッチタンク」を取り付けることでエアクリーナーケース内へのブローバイガスに混ざったオイルの進入を防ぐことができますから、スロットルまわりのトラブルやエンジンの不調などの予防が期待できます。

何でも良いからと安価なオイルキャッチタンクを使用するよりも、こんな機能を重視した製品を使っていただいた方が後々のことを考えると損はしない?!と思います。

注意事項 この製品は“受注製作品”となりますので、製品が出来上がるまでに15〜20日間ほどの製作納期をいただきます。

確かな性能を持った「小型のオイルキャッチタンク」を目指して製作しました。
レベルゲージは廃したものの、キャッチタンク本来の性能とその使い勝手を重視して作った“こだわりの一品”です。

キャッチタンク本体は“マフラー用ステンレスパイプ”を利用して作っていますので、若干ボディに擦り傷等がある可能性が高いのですが、なにとぞお許しいただきたいと思います。
またこの製品に付属しているオイルホースは、オイルクーラーなどを取り付けるのにも使われる本格的なものですから、安心して永く使用していただけると思います。

付属品の「オイルホース」および「純正ホースバンド」が必要ないという場合には“3,000円の値引き”をさせていただきますので、ご注文の際にお申し付けください。

オプションとして仕様変更も承りますので、お問い合わせください。


送料設定 80サイズ (単品の場合/金額についてはこちらをご覧ください)
■販売価格    22,000円 +消費税