■マッスルフレームR5  品番:PB−MFR5
仕様 ホンダビート用 ボディ/リヤ補強フレーム
●材質=ステンレスSUS304材/パイプのみ研磨品
●メインパイプ=外径32mm/肉厚2.0mm×2
●固定プレート=板厚5.0mm

特徴・効果 リヤまわりのボディ剛性を大幅に高くすることができる製品「マッスルフレームR1」を、さらにパワーアップしたのがこの製品です。
ボディフレームとリヤビーム(ロアアームを固定しているサブフレーム)の間に挟みこんで使用する補強パーツで、驚くようなパフォーマンスを誇る「マッスルフレームR1」を楽に超えるスーパーフレームです。

車体全体の剛性バランスを取るために生まれた製品の1つで、フロント周りの大幅な剛性アップに対応するための製品です。
何らかの理由でリヤストラット部分の補強「マッスルフレームR2」を取り付けたくない場合に有効な製品ですが、前提として“エアコンが取り去られていること”が取付け条件になります。

リヤまわりの剛性アップは、スポーツカー本来の乗り方である“アクセルによる姿勢コントロール”をしやすくしてくれますから、楽しさの倍増とともに大きな性能アップにつながります。
この製品を取り付けることで驚くような結果を導き出すことができますが、くれぐれも車体全体の剛性バランスを考えてからご注文をいただきたいと思います。

リヤまわりの剛性アップは接地性の向上や直進安定性の向上のほか、運動性はもちろんのことそのコントロール性さえも大幅に向上させてくれます。
なので、リヤタイヤのグリップが足りないと感じている方だけではなく、アクセルを踏んで曲がっていくスポーツカー乗りの方には必ず喜んでいただける製品だと思います。

さらなるリヤまわりの剛性アップを望まれる場合には「マッスルフレームR2」と組み合わせることをおすすめしていますが、フロントまわりの剛性を大幅に上げない限りはその必要性は低いと思います。

より高いステアリングインフォーメーションを求める方には“必需品”ですよ!!

注意事項 この製品は“受注製作品”となりますので、製品が出来上がるまでに10〜15日間ほどの製作納期をいただきます。

「フジツボ製レガリスマフラー」を取り付けている場合には、わずかに干渉しますので取り付けられません。
またエアコンが取り付けられている場合にも、この製品は取り付けはできません。

送料設定 120サイズ (単品の場合/金額についてはこちらをご覧ください)
■販売価格    20,000円 +消費税